Vol. 17 心やさしく煌めき続ける大スター(ヨモヤマ話)

Guest: 浅香唯 さん

entry17_photo01.jpg

大崎:

ここからは、お食事をしながらお話をお聞きしたいと思います。まずは乾杯!

浅香:
乾杯! 私のコレクションも嬉しかったですが、いろんな懐かしい物を見せて頂けて楽しかったです。 それでは、いただきます。

大崎:
オフィスのテナントの1つという事もあるのですが、すこぶる評判のお店ですので予約をしたんですが、いかがですか?

浅香:
うわー、ここの料理本当に美味しいですね!

大崎:
ランチでもフルコースですから、まだまだ出てきますよ(笑)

先ずは、スケバン刑事に出てくる衣装のことなのですが、自宅でのシーンって普段着のようでありながら、とってもお洒落で可愛かったという印象なのですが、あれって自前の私服だったんですか?

entry17_photo02.jpg

浅香:

ドラマ撮影の時は衣装さんが揃えてくれた服を着てました。
普段着はスタイリストさんが持ってきてくださるものを買い取ることが多かったです。
あの頃って本当に忙しくて、私服を買いに出かけている時間が全くなかったですから。

大崎:
なるほど。
ヨーヨーで敵と戦う場面も好きでしたが、姉妹で過ごすお家のシーンがとても思い出に残っているんですよ。そういえば、食事のシーンもありましたよね。あれって本当に食べていらしたんですか?

浅香:
はい。私の役柄は「勢いよく食べる設定」だったので、本気で食べてました。
お昼休みはあったんですが、私たちはその時間に取材をすることが多かったので、食事のシーンはありがたかったですね。結花姉ちゃんは「おとなしい設定」だったのであまり食べられていませんでしたけど(笑)

大崎:
今日は、勢いよく食べる必要はないので、ゆっくりと食事を楽しんでくださいね(笑)
さて、話しガラッと変わりますが、野球はどちらのファンですか?

浅香:
阪神タイガースです!

大崎:
えっ? ちょっと意外ですね…。唯さんは宮崎出身ですから、キャンプで常連の巨人か、九州のホークスかと思いました。

entry17_photo03.jpg

浅香:

よくそんな風に思われるんですが、阪神なんですよ。
そういえば、社長のコレクションの中には野球グッズ沢山ありましたよね!
コレクションは、将来どういった展開をされるのですか? 例えばお嬢様に引き継がれるとか。

大崎:
う~ん、私のコレクションは、自分独自の蘊蓄とセットなんです!
ですから将来娘とかに託す事は無いですね。収集や語りにパワーが無くなったらコレクターを引退します。

浅香:
えっ? 引退? 何か寂しい言葉ですね…

大崎:
コレクターの世界は引退すると、ほとんどの方は、コレクションを処分して、2度と収集はしません。プロ野球選手も一度引退したらプレイヤーとしてはグラウンドに立ちませんよね。

浅香:
確かにそうですね。タイガースにも凄い好きな選手がいたのですが、当然ですが引退した時はとても悲しかったです。

大崎:
まっ、今日の対談で、凄いパワー頂きましたので、飽くまでも夢ですが、カフェにコレクションを展示なんかして、多くの方に楽しんで頂けたらと思っています。その時には是非、顔でも出して下さいね!

浅香:
もちろんです!
その時も社長のパワフルなお話しを期待しております!!

(終)

【浅香唯さんからの素敵なプレゼント】

直筆サイン入り「オリジナル・アイフォンケース(5名)」または「オリジナルTシャツ(5名)」を贈呈します。
プレゼントには、もれなく唯さんが「当選者のお名前」を入れてくださいます。

応募者多数の場合には抽選となりますので予めご容赦ください。
(なお、商品の指定はできません。発表は発送をもって代えさせていただきます)

応募受付終了しました。多数のご応募、誠にありがとうございました。

浅香唯(あさか ゆい)さんプロフィール

1984年:ザ・スカウトオーディションの浅香唯賞を受賞
1985年:シングル「夏少女」でレコードデビュー
Believe Again、C-Girl、セシル、TRUE LOVE、恋のロックンロールサーカス 他数々のヒットソングを歌う。
1986年:フジテレビ系連続ドラマ『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』に、主役の三代目 麻宮サキ役で出演
1997年:4年半の充電期間を経てシングル「Ring Ring Ring」(メルダック)の発売を機に活動を再開。
以降、歌手、タレント、女優として幅広い活動をしている。

 
▼YUI’S AVENUE
このページの先頭へ